産業遺産国民会議は「真実の歴史を追求する端島島民の会」を応援しています。

「真実の歴史を追求する端島島民の会」より、映画『軍艦島』の公開にあたっての嘆願書が発表されました (2017年10月6日)

嘆願書

  

YouTubeに「真実の歴史を追求する端島島民の会」の動画が公開されました(2017年10月5日)

日本語版


English


Korean


「真実の歴史を追求する端島島民の会」より韓国映画「軍艦島」についての声明文が発表されました  (2017年8月17日)

 当財団は、世界遺産「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」のインタープリテーション並びに支援活動を行っております。

 今般、構成資産の一つである「端島(俗称「軍艦島」)」を舞台とした映画「軍艦島」が韓国において制作され、本年7月に同国で公開となりました。

 わが国では、映画の予告編のみが視聴可能で、まだ一般公開は決まっていないようです。

   この予告編に関し、当財団が情報を共有して参りました「真実の歴史を追求する端島島民の会(以下「島民の会」)」が「島民の会の映画に係る声明文」を公表しました。

 その声明文において、旧島民は、映画「軍艦島」には真実の歪曲や虚構のプロパガンダが含まれていると主張しています。

  そこで、映画「軍艦島」に関し、当財団のホームページ上で「映画軍艦島の予告編」と「島民の会の映画に係る声明文」の双方をご紹介することといたしました。

  今後とも、明治日本の産業革命遺産が有する顕著な普遍的価値をより良く皆様にご理解いただけますように努めて参りたいと考えております。

  ご支援よろしくお願い申し上げます。

声明文(日本語)

 

  英語版はこちらです。


「真実の歴史を追求する端島島民の会」より、南ドイツ新聞の軍艦島の記事についての抗議文が発表されました (2017年8月14日)

 南ドイツ新聞当該記事はこちらです。

「真実の歴史を追求する端島島民の会」抗議文

 南ドイツ新聞への抗議文(原文)

 

  日本語訳文はこちらです。

 南ドイツ新聞からの返答(原文)

 

    日本語訳文はこちらです。